ほたるが自生できるほどのビオトープづくりを目指して…

mamecoでは、ビオトープづくりも手がけています。
循環式のビオトープではなく全て水を入れ替える方式で、ほたるが住みやすい環境を生み出します。

ほたるが飛ぶ確率は、自然界では約1%程度と言われていますが、私たちがつくるビオトープでは、30〜60%程飛ばすことができます。
それは、羽化率が高い土を提供することで実現しています。ほたるが自生できるほどのビオトープづくりを目指します。

また、ビオトープ周辺の環境も大切ですので、ビオトープを含めたお庭全体の設計や緑化もお任せください。
個人の方から団体・法人の方まで、お気軽にご要望をお聞かせください。

ご相談〜施工・管理までの流れ

※ ホタルは環境に敏感な生き物ですので、気温の影響などホタルが住みにくい環境だとうまく飛ばないこともございます

ビオトープ実績紹介